2012年01月08日

MP44 その後

MP44は、アサルトライフルの元祖であり 自分は昔から好きな銃なんですicon06
ただ、現在 お手頃な価格で入荷可能な海外製(自分のはAGM)は、フルメタル・リアルウッドでも
だんだん 物足りなく・・・・
そこで、前回 ストックをもっと濃い色に!
そうすると、艶消し黒でべったり塗られている銃本体が・・物足りなくicon10
どうしたものかと悩んでいましたが、チームメンバーとお邪魔した、名古屋のAKカスタム専門店で、ユーズド加工された味のあるAKをたくさん見せていただき 自分でやってみたくなりました!
最近、巷では使用感を出した外観処理をしている方のブログを見かけるので それらを参考にして・・





主に触れたり擦れたりするであろう部分を、目の細かい(ほとんど研磨用1000番以上)耐水ペーパーで磨きながら塗装の擦れを再現しました。 
時間は掛かりましたが研磨しながら塗装を落とす事で 地金が出てない部分も擦れ感がでるのですね
いきなり目の粗いヤスリを使うと傷が目立つだけで使い古した感じが出ません
マガジンは、塗料が厚いのか あまり加工できませんでした 次回の宿題にします
充分に満足のいく結果でしたが、この状態を保つ(錆びさせない)方法でいい方法は無いか ご存知の方見えましたら良い方法を教えてください?  

Posted by ALFA at 08:00Comments(2)WWⅡ

2011年12月10日

南部14年式

ハドソンの金属モデルガン 南部14年式拳銃 【名古屋造兵廠製】 後期型 を手に入れることが出来ましたface02

以前は、金ピカ の金属モデルガンに 全く興味が無かったのですが・・最近、無性に欲しくなり ムカシ買っとけばよかったなぁ~なんて思っていたので こんなに程度のイイ物を手に入れる事ができてとても嬉しかったですicon22

箱は 前期型/後期型 共通になっており 横にシールで後期型(名古屋造兵廠製)と記載されています




ほっそりとしたシルエットで華奢な感じのする銃ですが金属なので そこそこ重さがあります
握った時に冷たい金属の手触りが たまりませんicon06  

Posted by ALFA at 08:00Comments(0)WWⅡ

2011年12月04日

マルシン M-1 カービン

モーゼルに続き 同じく マルシン製のM-1カービンですface02
こちらは、エアコキでは無くてGASですがブローバックはしません。毎回 手動でコッキングする必要があります。

実は、これも自分で欲しかったのですが タッチの差で ヨッシーに奪われました・・・

何か 物足りない感じ・・・と 思ったら マガジン入れるの忘れてました!

コレ・コレ このカタチ! 結構 小ぶりな銃で モーゼル何かと比べると子供の銃みたいです(使用弾薬からいって当たり前ですが)取り回しの良さは、直ぐに分かります

発射ごとにコッキングレバーを操作する必要はありますが、発射はGASなので力も要りません。

いいですね・・木ストと金属の組み合わせ・・・眺めていて飽きませんface05  

Posted by ALFA at 08:00Comments(0)WWⅡ

2011年12月03日

マルシン Mauser Kar98K

随分 ご無沙汰の更新でスミマセンface07
最近、まさか手に入るとは思っていなかった物を入手できましたface02

マルシンのカート式、エアコッキングガンのモーゼルKar98K です! D-BOY製のモーゼルと比べてみたいと思います。

上のストックの色が濃いのがマルシン製です、D-BOYは樹脂製の木目プリントですが明るめの色なので見た目大きく見えますが寸法は同じでした。


カートを装填する為には、ボルトオープン状態で排莢口から装填します、5発一度に装填するには専用のクリップが必要です。



カートは、マルシン製。D-BOY製 どちらも 装填・BB弾の発射可能なのですが、D-BOY製は排莢時に上手く作動しませんface07

BB弾の初速は、カートにBB弾を詰める時の位置で、若干変化します。カートの前後にOリングが有りBB弾の保持とノズルの気密を取っている様で、どちらかのOリングが外れていたり不具合があると発射できません。
カート式ではしょうがない事かもしれませんが、コレを克服したTOPのM4はすごいですね!  

Posted by ALFA at 10:31Comments(0)WWⅡ

2011年10月21日

MP44

かなり前に購入して、飾ってあったAGM製 MP44ですが

この前、初めてゲームで使用しましたicon22
その後、神領のゲームで 親衛隊装備でMP44を使用している お方に遭遇!!(自分はA-TACでした)
そのお方のMP44は、ストックを自分で塗りなおしされたそうで ちょっとシブぃicon22
まねして、自分も塗ってみる事にしました・・

ダイソー で購入した ハケ と 水性ニス です・・ 大丈夫かなface04
塗り始めてすぐに・・後悔しました・・ 水性絵の具みたいな感じです・・すぐに垂れてきて思ったように塗れません とりあえず 乾かしては 重ね塗りを繰り返します

時間は掛かりましたが、なんとかなりました・・ちょっと厚く塗りすぎて表面がボコボコだったりハケムラがあるので、1週間くらい乾燥させてから、耐水ペーパーとコンパウンドで仕上げてみる事にします・・・疲れた~  

Posted by ALFA at 09:00Comments(0)WWⅡ

2010年10月10日

Kar 98K

ドイツ軍コレクション 第3弾です
D-BOY製のモーゼル(マウザー)カービンです

カート仕様のガスコッキングガンです
要塞(フォートレス)のジャンクコーナーで格安で手に入れました。
BB弾は満足に飛ばせませんが、ボルトアクションでカートをシャキシャキ飛ばせます!
モデルガン感覚で飾って観賞用として楽しんでます
ストックはリアルウッドではありませんので持った時に軽いのが残念ですが、木目プリントがよく出来ているので飾っておいても絵になります。
バックの制服は、残念ながらWW2 のモノではありません、東ドイツ軍の放出品になります
WW2の頃の銃(特にドイツ製)は、無骨というか何か機能美のようなものがあり、つい集めたくなります。  

Posted by ALFA at 10:00Comments(0)WWⅡ

2010年10月07日

P08

実家から、懐かしいモノを持ってきました

MGCのモデルガン ルガーP08 です!
なんと28年前に購入したものですが、保存状態が良かったのか結構きれいです。

当時は、未発火でコレクションするより ガンガン発火してブローバックさせる派だったのですが
このルガーは、良く手入れをしていたので内部の腐食もありませんでした。

ただHW樹脂とか出る前のモデルガンなので、マガジンを抜くとびっくりするぐらい軽いです。  

Posted by ALFA at 09:00Comments(2)WWⅡ

2010年09月29日

MP44

子供の頃、タミヤのミリタリー・プラモデルに夢中になった世代なのでWW2 のドイツ軍は、今でも好きです。
学生の頃、にレプリカですがちょっとだけ軍装品を集めたこともありましたが、次第に他のモノに興味が行っていました。
しかし中華メーカーAGMが電動ガンでMP44を発売した時は、これでサバゲしたら面白いのでは・・・と再び興味が沸いて来ました、愛知県でもWW2装備でゲームしているチームもありますし・・
そこで、オークションで予備マガジン・マガジンポーチ付のモノを落札して手に入れました!!

フルメタル、木製ストックの外観は、満足できる出来ですが、セレクターのスイッチの動きが実物とは違っているのは、中華の愛嬌ですね、自分的には許せる範囲です。
しかしHOPは鬼HOPで調整の必要がありそうです
だけど、手に入れてから随分過ぎてますがサバゲに使用してはいません!!!
軟弱な自分には、ちょっと重すぎ・・・
  

Posted by ALFA at 09:00Comments(0)WWⅡ