2011年02月03日

APS グロック カービンキット

APSのカービンキットの続きです

分解方法はRONIと一緒です、前後のピン(2本)を抜いて

ピンは樹脂製でマンガに出てくる昔の鍵みたいな突起があります、RONIとはピンの材質、ロックの方法が異なります。ピンを抜いたら前後のパーツを外して、本体を開きますface02

上がRONI、下がAPSです、内部もトリガーガードのセイフティ以外は、ほとんど同じです、以前 ストック展開時の全長がAPSの方が長いと書きましたが、間違いでした。

グロックにスライドレバーを取り付け組み込みます、固定はアンダーレイルとトリガーガードの部分を固定することで保持します

完成ですface02

樹脂製部品が多いAPSのグロックカービンですが、RONIタイプよりも全体的な造りはしっかりしている感じです。





同じカテゴリー(GLOCK)の記事画像
フェザーウェイトピストン
クリップ ホルスター
ガス漏れ
実験
グロカー
メタスラ
同じカテゴリー(GLOCK)の記事
 フェザーウェイトピストン (2011-08-30 08:56)
 クリップ ホルスター (2011-08-15 09:00)
 ガス漏れ (2011-07-19 08:45)
 実験 (2011-06-17 08:45)
 グロカー (2011-06-16 16:43)
 メタスラ (2011-06-09 09:00)
Posted by ALFA at 07:30│Comments(0)GLOCK
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。