2013年04月09日

災害出動

4月6日(土) 守山駐屯地のさくら祭りに参加しましたが
午後になって 雨が降って来たのと 風が益々強くなって来ましたicon03
夕方になって お隣の三重県では 注意報や警報が出始めています

自分が住んでいる 名古屋南部では 10数年前に 大規模な水害に襲われました
後に 激甚災害に指定され 東海豪雨 と呼ばれる災害で、残念な事に亡くなった方もみえました。

そして、その時に 救助や支援に来てくれたのが 自衛隊

トラックの車列を見ていたら思い出しました


後輩は自宅が床上浸水して 自衛隊にボートで救助してもらったし

水害って 水が引いた後が凄い事になるんですよね 濡れた家財道具は殆ど全て廃棄になるので
町中の公園が 廃棄物の集積場になりゴミが山積みに それでも道路に溢れんばかりになっているのを
自衛隊のトラックが列をなして処理してくれたり

近所の崖が崩れて 道路が通行止めになり 普及に半年掛かるとか言われていたのを 数週間で仮普及して
くれたのも 自衛隊でしたね

思い出したら なんだか 車の列が とても頼もしく思えて来ました



 





同じカテゴリー(自衛隊)の記事画像
セカイノオワリ
護衛艦 あたご
予備自衛官補試験
自衛隊広報ルーム 名古屋駅でリニューアルオープン!
大阪港
週末 航空祭 三昧ナはずなんだけど・・・
同じカテゴリー(自衛隊)の記事
 セカイノオワリ (2014-05-27 22:23)
 護衛艦 あたご (2014-04-27 12:38)
 予備自衛官補試験 (2014-04-13 17:18)
 自衛隊広報ルーム 名古屋駅でリニューアルオープン! (2014-04-09 09:47)
 大阪港 (2014-03-23 22:10)
 週末 航空祭 三昧ナはずなんだけど・・・ (2013-10-17 11:43)
Posted by ALFA at 09:00│Comments(4)自衛隊
この記事へのコメント
こんばんや('∀`)

東北での活躍も思い浮かびますね。
もったいないけどこれらが出動しなくていいのが理想なんですね。
Posted by はんく・Tana-Shun♪ at 2013年04月09日 23:13
はんく-Tana-Shun♪さん

コメントありがとうございます

おっしゃるとおり 自衛隊発足時の首相の言葉が表していますね

君達は自衛隊在職中、決して国民から感謝されたり、
歓迎されることなく自衛隊を終わるかもしれない。
きっと非難とか誹謗ばかりの一生かもしれない。
御苦労だと思う。
しかし、自衛隊が国民から歓迎されちやほやされる事態とは、
外国から攻撃されて国家存亡の時とか、災害派遣の時とか、
国民が困窮し国家が混乱に直面している時だけなのだ。
言葉を換えれば、君達が日陰者である時のほうが、
国民や日本は幸せなのだ。どうか、耐えてもらいたい。

吉田茂
Posted by ALFAALFA at 2013年04月10日 09:35
うちの旦那一家も東海豪雨で一階が水没し二階の屋根に避難していた所を自衛隊のゴムボートに救出されたと言ってました。しかも隊員さんは一人でも多く人を載せるために自分達は汚い水の中に入り、ボートを押して泳いでいたそうです。
旦那はその汚水に足が少し入っただけで皮膚がかぶれていたそうなのでその中を泳いでいた隊員さんは・・・
その隊員さんにお礼が言えたらなー。とか思ってたりします。
Posted by まゆきち at 2013年04月11日 12:12
まゆきち さん

コメントありがとうございます
ぜひ、秋の第10師団記念行事に旦那様とご参加ください
しかし、先日も 関東で市民団体が 駐屯地一般開放での装備品展示を 銃刀法違反で訴える等の行為が有りました・・・自衛隊の銃って許可登録じゃ無いのに・・・あまりのキチ×イぶりに厭きれます、しかし 自衛隊員は、そうゆう人も助けるのが自衛隊です!と答えるでしょうね
Posted by ALFAALFA at 2013年04月11日 12:58
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。