2012年01月02日

謹賀新年

開けまして おめでとうございます。
本年も、よろしくお願しますface02

お正月は、TVがつまらないので DVDを借りに近所のTUTAYAへ行って来ましたicon22
すると  見つけました

「ワイルド・ギース」
自分が、子供の頃はよくTVの洋画劇場とかでやってましたね
実在の傭兵隊長 マイク・ホー がモデルの70年代の映画です、マイク・ホーは映画の軍事アドバイザーもしていたはずです。 当時の紛争地帯は、主にアフリカで 植民地から独立した混乱からの部族間紛争から来るものが多かったので、現在の宗教から来る狂信的なテロリストとの戦いとは若干異なりますね。
1年ぐらい前にDVDを探したときは、レンタルにも無くアマゾンでも売り切れだったので 今回 TUTAYAのお勧め名画に選ばれてレンタルできるようになったので良かったですicon22
映画に出てくる小火器も UZI や FAL などで光学機器なんて無くシンプルです 装備もボディアーマーなんて着ているはずも無く ベレー帽が粋ですicon06
当時は、フレデリック・フォーサイスの「戦争の犬たち」など傭兵を取り上げた映画が話題になり サープラスショップでも、ローデシア装備を良く見かけました、現在では傭兵は影の存在ではなく組織化されPMC(民間軍事会社)と名称を改めて表舞台に登場しています。たまには、懐かしい映画をみていろいろ考えるのも面白くていいモンですね~




Posted by ALFA at 16:35│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。