2013年08月07日

ご冥福をお祈り致します

先日、沖縄県 宜野座村 キャンプ・ハンセン内で起きた、ヘリコプターの墜落事故
マスコミは、鬼の首を取ったかのように連日報道していますが、この事故で残念ですが 亡くなった方や負傷者も居るのに それについては総スルー  米兵は どうなっても良いと思っているのでしょうか?
 そのような姿勢で普段 人権だとか差別だとか、いったい何を考えているのでしょう?
それに、このヘリの所属は 第33救難飛行隊、 東日本大震災では 真っ先に福島に駆けつけて尽力してくれた 私たちのトモダチ、恩人ではないのでしょうか?

ちょうど救難ヘリの訓練を見学した後なので 危険な訓練だったのは想像できますが、訓練中に米軍管理敷地内での事故発生が そんなに問題があるとは思えません。

せめて お悔やみを 伝えるべく 方法を探していましたら メールの送付先、簡単な例文などを纏めている方のブログを見つけましたのでリンクを貼ります
http://ameblo.jp/fuuko-protector/entry-11587743797.html
※追記 お悔やみメールの送付先を記したブログが削除されたようなので嘉手納基地の送付先http://www.kadena.af.mil/main/contactus.asp
簡単な文例集http://englishmail.org/private/okuyami_1.html

※ お悔やみに対して お礼のメールを頂きましたので 少し長くなりますが 全文 転記いたします

OOO-san,

First, thank you very much for your kind condolence. It is a challenging
time and our thoughts and prayers are with the families of the service
members involved in the crash. This was a truly tragic event, and we regret
any concern it's caused in our community. We appreciate your condolence and
support during this difficult time.

We will work to determine what caused the accident in efforts to maximize
the safety of both the community and our personnel in the future. We will
also continue to train rigorously and preserve peace and stability in the
East-Asia region. We are absolutely committed to the defense of Japan. As
always, we continue to stand ready with well-trained service members, even
during this challenging occasion.

Respectfully,
HOPE R. CRONIN, 1Lt, USAF
18th Wing Public Affairs
Kadena Air Base, Okinawa

(仮訳)
温かいメッセージをありがとうございます。
私達は、今回の事故に巻き込まれた空軍兵とそのご家族の平安へ、想いと祈りをささ
げるばかりです。この悲劇的な事故が、地元の皆様にご懸念をもたらしたことを遺憾
に思っております。この試練の時に、温かいお悔やみの言葉をいただいたことへ深く
感謝いたします。

地域の皆様と空軍兵の安全を将来にわたって最大限に確保する努力として、事故原因
の究明に全力を注いでいきます。また、今後も訓練された空軍兵たちとともに即応態
勢をもって引き続き任務を遂行し、東アジア地域の平和と安定のため、そして日本国
の防衛のため、より一層精進していく所存です。

感謝をこめて。

第18航空団広報局報道部長・広報官
ホープ・クローニン空軍中尉


※ 亡くなったクルーの方の氏名が公表されました
http://www.kadena.af.mil/news/story.asp?id=123359330#.Ugdcwo2txec.twitter
フライトエンジニアのTech.Sgt. Mark A. Smithさんのご冥福をお祈りします。
アフガンにも二回派遣されたベテランで、奥様と二人の娘さんがいるそうです。





※写真はウィキペディアより転載





同じカテゴリー(米軍)の記事画像
キャンプ富士 日米親善フレンドシップデー
航海の無事をお祈りします!
ミサイル駆逐艦 ヒギンズ
戦艦ミズーリ
嘉手納基地
オスプレイ
同じカテゴリー(米軍)の記事
 キャンプ富士 日米親善フレンドシップデー (2014-05-10 19:57)
 航海の無事をお祈りします! (2013-09-07 19:35)
 ミサイル駆逐艦 ヒギンズ (2013-09-05 17:37)
 戦艦ミズーリ (2013-09-02 17:57)
 嘉手納基地 (2013-06-18 15:18)
 オスプレイ (2013-06-17 19:00)
Posted by ALFA at 20:12│Comments(4)米軍
この記事へのコメント
自分もその事が気なって仕方ありませんでした。
ご都合主義ってやつですかね?
Posted by j at 2013年08月07日 21:09
同感です。沖縄の基地問題は当然無視出来ません。しかし米軍将兵の命を全く無視することも出来ないはずです。こういった日本のマスメディアのやりかたでは、中国、北朝鮮の方々を一方的に非難する資格もなくなってしまいます。御冥福をお祈り致します。
Posted by 札幌の機動隊員 at 2013年08月07日 21:29
こんなところが日本人も大陸や半島の方たちと変わらないアジア人なんだなと思う。
終戦記念日が近いってのも過敏になってる部分かもしれない。
けど日本人のいいところはお隣の方々と違ってアメリカを恨んでない。憎いのは原爆であって戦争であって、トモダチアメリカには憎しみではなく敬意と憧れを持ってきたから今があるんだと思う。
狭い沖縄だけに負担がかかってるのは事実。
だから沖縄での事件事故が多いのも事実なのだ。
オスプレイみたいな戦略的なのが演習中に堕ちたのならいざ知らず、救難飛行隊のヘリといえばそれだけ過酷な飛行を繰り返してるわけで事故や故障のリスクも高い。
でもそれ以上に助けられた命があったのではないか。
悪いのはずっと基地問題をうやむやにしていた政府与党にほかならないです。
こんな報道わざとさせて国民を焚きつけて民意ということで交渉でもしようとしてるとしか思えない。
どこかの国と変わらないです。
ホント遺憾です。お悔やみ申し上げます。
Posted by はんく・タナシュン♪はんく・タナシュン♪ at 2013年08月07日 22:16
米軍ヘリ墜落を受けてお見舞いのメールを送った人がいました。
すぐに米軍からも返事がきました。
2ちゃんからのコピペですが紹介しますね。

711 名前 : 転載希望です。 : 2013/08/07(水) 11:25:07

米軍嘉手納基地から返信が来た。
ダメだ涙が出てきて返信ができん・・・。

Hello ○○-san,

Thank you for your very beautiful, kind message. The helicopter and its crew
was indeed assigned to the same rescue units that participated in search and
rescue efforts in Operation Tomodachi. They train everyday to rescue others
in dangerous situations - they are amongst the bravest Airmen of all at
Kadena. We don't yet know what caused the accident, but the crew was very
well-trained. I believe the crew did their best.

Three of the four crew members were recovered and received medical treatment
at US Naval Hospital Okinawa on Camp Foster. They are in stable condition,
and we are so grateful for that. Sadly, human remains were also found at the
crash site. Consequently, the search for the fourth member has been
suspended. Please keep the family of the fourth member in your thoughts and
let's both wish them peace.

We appreciate your condolence and support during this difficult time. We
will work to determine what caused the accident. We will also continue to
train rigorously and preserve peace and stability in the East-Asia region.
We are absolutely committed to the defense of Japan. We will continue to
stand ready with well-trained service members, even during this challenging
occasion.

Again, thank you for your message. I will it share with the leadership at
Kadena Air Base.

152+2 :今でしょ!4から転載2/2 [] :2013/08/07(水) 11:53:05.55 ID:7X87+zgD0 (7/7) [PC]
>>151続き

(仮訳)

○○さま、
とても美しい、温かいメッセージをありがとうございます。当該ヘリコプターと乗員
が所属する部隊は、ご存知の様に、震災後にトモダチ作戦で救難救助活動を行った部
隊です。彼らは危険な場所から人を救助するという任務のため日々訓練を行っていま
す。彼らは嘉手納基地にいる空軍兵の中でも最も勇敢な空軍兵として知られていま
す。今回の事故の原因はまだ判明していませんが、乗員らは熟練の空軍兵たちでし
た。私は彼らが最後までできるだけのことをしたと信じています。
4人の乗員のうち3人は無事救助され、沖縄のキャンプ・フォスター内にある海軍病院
にて適切な治療をうけることができました。3人の命に別条はなく一同感謝の念で
いっぱいです。もう一名については残念なことに、遺体の一部が現場から見つかりま
した。そのため、4人目の乗員の捜索は終了することになりました。どうぞ、その最
後の一名の残された家族の平安ために、ともに祈っていただければ幸いです。
温かいお悔やみの言葉、そして支援の言葉をありがとうございます。今後は事故原因
の特定に全力を注いでいきます。同時に今後も東アジア地域の平和と安定のために、
一層精進してまいります。日本国の防衛に全力を尽くします。試練の時ですが、よく
訓練された空軍兵たちとともに即応態勢をもって任務を引き続き行っていきます。
いただいたお言葉は基地幹部にも転送させて頂きたいと思います。心より感謝申し上
げます。
第18航空団広報局報道部長・広報官
ホープ・クローニン空軍中尉
Posted by ALFAALFA at 2013年08月08日 11:18
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。