2012年01月08日

MP44 その後

MP44は、アサルトライフルの元祖であり 自分は昔から好きな銃なんですicon06
ただ、現在 お手頃な価格で入荷可能な海外製(自分のはAGM)は、フルメタル・リアルウッドでも
だんだん 物足りなく・・・・
そこで、前回 ストックをもっと濃い色に!
そうすると、艶消し黒でべったり塗られている銃本体が・・物足りなくicon10
どうしたものかと悩んでいましたが、チームメンバーとお邪魔した、名古屋のAKカスタム専門店で、ユーズド加工された味のあるAKをたくさん見せていただき 自分でやってみたくなりました!
最近、巷では使用感を出した外観処理をしている方のブログを見かけるので それらを参考にして・・





主に触れたり擦れたりするであろう部分を、目の細かい(ほとんど研磨用1000番以上)耐水ペーパーで磨きながら塗装の擦れを再現しました。 
時間は掛かりましたが研磨しながら塗装を落とす事で 地金が出てない部分も擦れ感がでるのですね
いきなり目の粗いヤスリを使うと傷が目立つだけで使い古した感じが出ません
マガジンは、塗料が厚いのか あまり加工できませんでした 次回の宿題にします
充分に満足のいく結果でしたが、この状態を保つ(錆びさせない)方法でいい方法は無いか ご存知の方見えましたら良い方法を教えてください?




同じカテゴリー(WWⅡ)の記事画像
南部14年式
マルシン M-1 カービン
マルシン Mauser Kar98K
MP44
Kar 98K
P08
同じカテゴリー(WWⅡ)の記事
 南部14年式 (2011-12-10 08:00)
 マルシン M-1 カービン (2011-12-04 08:00)
 マルシン Mauser Kar98K (2011-12-03 10:31)
 MP44 (2011-10-21 09:00)
 Kar 98K (2010-10-10 10:00)
 P08 (2010-10-07 09:00)
Posted by ALFA at 08:00│Comments(2)WWⅡ
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます。
現代アサルトライフルのご先祖様ですね。
 発展型がAK47でしょうか?
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
(^^)/
Posted by ELSAM:エルサム中佐ELSAM:エルサム中佐 at 2012年01月08日 13:10
エルサム中佐 さま

コメントありがとうございます。
自分は、当初AK47はMP44の まるっきりコピー銃かと思っていましたが 作動方式などはアメリカのM2カービンに近いらしいですね
小口径弾薬を使用する小銃の発展の歴史も調べてみると興味深いです。
Posted by ALFAALFA at 2012年01月08日 14:01
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。